ホールスタッフインタビュー ホールスタッフインタビュー

E·Fさん(45歳)オリーブチャオ桂川店

平日は仕事、週末は家族と。
無理なく続けられる仕事です。

オリーブチャオ桂川店ホールスタッフの仕事の様子1 オリーブチャオ桂川店ホールスタッフの仕事の様子1

希望の時間帯に働けるのが魅力

結婚して子どもが生まれて、家事と子育てに専念。10年以上、専業主婦をしていました。
上の子が中学生になり、下の子も小学4年生になったころ、子どもの手も離れてきたし、そろそろ働きたい、と考えるようになりました。そのタイミングで、家の近所にショッピングモールがオープン。テナントに入るお店が一斉に求人を始めました。
自転車で10分ほどの距離で、通勤が便利。よし、ここで働こう!と、求人情報をチェック。とくに接客や飲食にこだわったわけではないのですが、多くの求人の中から「オリーブチャオ」を選んだのは、オリーブオイルを使った中華料理というのが珍しくて心が魅かれたことと、週末は夫や子どもたちと過ごしたいと考えていたので、平日のみの勤務でもOKということが、私の希望する条件にもちょうどいいと思ったからです。
また、朝10時~お昼過ぎの14時という勤務時間でも大丈夫なことも、魅力でした。子どもが学校から帰る頃には家にいられるし、家事もできます。
仕事を始めて6年近くがたちますが、今もこの平日10時~14時勤務という時間帯で働いています。こちらの要望を優先してくれるのも、働きやすさにつながっています。

オリーブチャオ桂川店ホールスタッフの仕事の様子2 オリーブチャオ桂川店ホールスタッフの仕事の様子2

仲間とマニュアルに助けられた

オープニングスタッフなので、アルバイトやパートのスタッフ全員が同じスタートラインだったのもよかったですね。私と同じように平日10時~14時に働く主婦が5人いたのですが、コミュニケーションもとりやすい方たちで雰囲気も良く、覚えることも皆一緒なので、「どうだった?」と他の人の様子を聞いたり、励まし合ったりしながら徐々に仕事に慣れていくことができました。
マニュアルが丁寧なのも、仕事を覚える上で、とても助かりました。マニュアルを覚えてその通りにやれば、最初からしっかりと仕事を進めることができます。それでも最初の頃はお客様が混み合ってくると慌てることもありましたし、失敗のたびに落ち込んだりもしましたが、続けていくうちに落ち着いて仕事がこなせるようになり、失敗も少なくなります。余裕ができると、お客様とのやりとりもより楽しく感じられますし、任される仕事も増え、それがやりがいに繋がります。
私は最初の1~2年はほとんどホールで接客を担当していましたが、店長から「キッチンもやってみませんか?」と声をかけていただき、両方の仕事をするようになりました。今ではキッチンでの調理がメインになっています。
家で毎日食事を作っているとは言え調理のプロではないので、最初は少々戸惑いました。でもこちらもマニュアルが完備しているので、慣れることができました。最近では任される料理の種類も増えてきて、自分なりにちょっと成長できたかな、と思っています。

オリーブチャオ桂川店ホールスタッフの仕事の様子3 オリーブチャオ桂川店ホールスタッフの仕事の様子3

専業主婦もチャレンジを!

専業主婦歴が長かったので、仕事を始める前には働くことに不安がありました。でもいざやってみると、同じ年代、同じような主婦仲間も多くて、ちょっとしたおしゃべりが楽しいです。また、自分の娘と同年代のアルバイトの学生の皆さんは可愛いくて、話を聞くのが楽しみです。家が近所なので、子どもたちも買い物に来たついでにちらっとお店をのぞいていったりと、私が働くことが当たり前になっています。
お店に着いて帽子をかぶり、エプロンをつけると、気持ちがシャキッとします。外に出て家族以外の人と話すのは楽しいですし、仕事でできること、任せられることが増えるのは自信に繋がります。そして、もっとできることを増やしたい、もっとお客様に喜んでいただきたいという向上心が出てきます。
ですので、専業主婦の方もあまり怖がらずに、チャレンジしていただきたいですね。それぞれの都合やライフスタイルを考慮してくれるサンマルクホールディングスなら、きっと、あなたに合った働き方が見つかるはずです。

アルバイトスタッフの1日の仕事の流れ

勤務時間も相談にのってくれるから 続けやすい!働きやすい!

早番の場合

09:00 開店準備

制服に着替えたら、簡単なミーティング。その後、ホールスタッフはテーブルセッティング、キッチンスタッフは料理の仕込み。

11:00 開店

キッチンスタッフは調理、ホールスタッフはオーダーを取ったり、料理をご提供したり、レジ対応をしたり。キッチンとホールで助け合います。

13:00ごろ 休憩

交替で約1時間の昼休み。昼食を取ったり、休憩室でおしゃべりしたり。リフレッシュ!

14:00 仕事開始

ホールで接客、キッチンでは夜の時間に備えて食材のチェックや料理の仕込み

16:00 仕事終了

遅番のスタッフに引き継ぎをしたら終了。お疲れさまです!

※14:00までの短時間勤務の場合もあります。

遅番の場合

16:00 出勤

制服に着替え、早番のスタッフから引き継ぎ。

16:15 仕事開始

ホール、キッチンで協力しながら、気持ちのよいサービスを提供します。

18:00 休憩(長時間勤務の場合)

夜の繁忙時間に備え、1時間の休憩。

19:00 ホールの接客やキッチンで仲間と連係しながらお仕事
23:00 閉店

片付けてお仕事終了。明日も頑張りましょう!

※18:00以降の出勤ももちろん可 シフトの融通も伺います